Geistlich Pharma の製造部門における高い安全基準

Geistlich Pharmaは、骨・軟骨・組織の再生用バイオ材料を、スイス中部の本社にある製造部門で製造しています。原材料サプライヤの選択から完成品の出荷まで、製造工程全体で厳格な安全基準や品質検査を実施しています。製造工程では、安全レベルごとの高度なゾーンシステムによる徹底した衛生対策と恒久的管理で安全性を確保しています。

有資格の社員と最先端テクノロジーによるスイスの高品質

Geistlich Pharmaではバイオ材料の製造に従事する社員や技術装置に特に厳しい条件を定めています。そのため、製造専門のスペシャリストや製造システムに継続的な投資を行っています。装置もスイスの高品質を実証するものです。装置の中には、当社固有の要件と最新技術基準の両者を満たすよう自社開発したものもあります。今後もGeistlich Pharmaは有名なスイス品質を保証し、「製造はスイスで」という長期方針に揺るぎはありません。

信用は素晴らしい、しかし管理がより重要

高品質と安全性を保証するため、有資格の社員に加えて多数の管理を実行しています。Geistlich製品は、ブリスタ包装での滅菌に先立って、自動品質検査だけでなく特別訓練を受けたスペシャリストによる100%目視検査も行っています。全製造工程をスイスの一つ屋根の下で行っているのです。

Mirjam_Kessler_140x140.jpg
Dr. Mirjam Kessler
Director Corporate Communications