Main Navigation

審美領域の治療

臨床症例:上顎前歯部の歯周組織再生:歯周組織再生療法により、2 本の「保存の見込みなし」の歯を保存できた (歯牙番号21, 11, 12).

ガイストリッヒ バイオオスとガイストリッヒ バイオガイドは、完全な機能性付着の再確立をサポートする。