臼歯部領域の治療

歯周治療:臼歯部の臨床症例

歯肉退縮を最小限に抑えつつ骨と歯周アタッチメントを増大させてプロービングデプスを減少させ、#46 の予後を変更して機能を保存するための歯周組織再生。

ガイストリッヒ バイオオスとガイストリッヒ バイオガイドは、軟組織と硬組織を回復させる。

 

下顎前歯部領域の治療