ガイストリッヒ バイオオス

骨補填材:ガイストリッヒ バイオオス

ガイストリッヒ バイオオスは、世界中で使用されている天然の骨補填材です1,2。骨伝導能を有するガイストリッヒ バイオオスは、予知性の高い骨再生が可能です3

ガイストリッヒ バイオオスの粒子は、新生骨の足場となり、長期的な再生組織量を維持します4-7。また、その親水性と天然の構造を維持する独自の製法により再生に必要な血液を貯留し、骨再生をサポートする特徴があります。

ガイストリッヒ バイオガイド コラーゲンメンブレンを組み合わせることにより、再生部位を保護し、軟組織の侵入を遮断するだけでなく、欠損部再生に必要な血管再生を阻害しないことで、骨再生を向上させます8

 

 

ガイストリッヒ バイオオス が選ばれる理由:

  • 設置が容易で多様な適応に使用することができます。

  • 25年間の使用実績や研究で実証されています。

  • 1,400を超える学術論文が発表されています。

 

1980年代、Dr. Peter Geistlichは、世界で初めて、骨原料から天然のマイクロストラクチャや組成を何ら変化させずに、有機物成分のみを除去することに成功しました。

現在、ガイストリッヒ バイオオスは歯科の骨再生療法における最先端の骨補填材とみなされ、予知性のある治療結果を求める臨床医の皆様の要求条件を満たしています。

 

ガイストリッヒ バイオオスの使用方法

 

参考文献:

  1. iData Research Inc., US Dental Bone Graft Substitutes and other Biomaterials Market, 2015.
  2. iData Inc., European Dental Bone Graft Substitutes and other Biomaterials Market, 2015.
  3. Orsini G, et al.: J Biomed Mater Res, B: Appl Biomater 74B, 2005; 448-57.
  4. Maiorana C, et al.: Int J Periodontics Restorative Dent 2005; 25: 19-25.
  5. Traini T, et al.: J Periodontol 2007; 78: 955-61.
  6. Mordenfeld A, et al.: Clin Implant Dent Relat Res 2012, Oct 15 (Epub ahead of print).
  7. Galindo-Moreno P, et al.: Clin Implant Dent Relat Res 2013; 15(6): 858-66.
  8. Perelman-Karmon M, et al.: Int J Periodontics Restorative Dent 2012 Aug; 32(4): 459-65.